ART x MUSIC PROJECT in East Tokyo, Japan.

ほくさい音楽博プレトークイベント
「この街の音楽の未来を語ろう」

すみだ北斎美術館にて開催!

ほくさい音楽博プレトークイベント
「この街の音楽の未来を語ろう」

_M4A2829

日時
2017年1月21日(土)
15:00〜17:00

会場
すみだ北斎美術館 MARUGEN100(講座室)
[東京都墨田区亀沢2丁目7-2]

入場無料 、参加申込不要

「いままで出会ったこのとのない楽器や音楽に触れ、子供達の小さな好奇心を花開かせてほしい!」と始まった体験型音楽プログラム「ほくさい音楽博」。参加小学生公募プログラムほか、2/19の本番は様々な世界の響きの美しい音楽や楽器の体験会やライブを楽しめます。

そんな「ほくさい音楽博」についてより深く、地域の皆さんに知っていただくためのトークイベントを開催します。公募プログラムで小学生の音楽指導にあたっている講師3組のほか、地域の文化芸術振興・音楽教育の現場からゲストをお招きし、それぞれの実体験や音楽教育の話から「子供にとっての良質な音楽体験とは?」「音楽を通じたコミュニケーションをこの街でつくっていくには?」など、子供×音楽×地域(場作り)をテーマに語ります。 ぜひ、お気軽にご参加ください。

登壇者
原田 芳宏(スティールパン/Panorama Steel Orchestraリーダー)
竹本 京之助(義太夫)
鶴澤 弥々(義太夫三味線)
久保田 ガズ誠(ウクレレ)
相澤 佐和子(墨田区外手児童館 館長)
上野 喜浩((公財)墨田区文化振興財団音楽事業課音楽事業係長)
清宮 陵一(特定非営利活動法人 トッピングイースト 理事長)ほか

ファシリテーター
臼井 隆志 (ワークショッププランナー)

【登壇者プロフィール】
<ほくさい音楽博公募プログラム 講師>

%e7%84%a1%e9%a1%8c-9

<ゲスト>
上野 喜浩 ((公財)墨田区文化振興財団音楽事業課音楽事業係長)
武蔵野音楽大学音楽学部音楽学学科中退、オペラシアターこんにゃく座、クラシック音楽事務所を経て、1996年よりすみだトリフォニーホールの事業企画を担当。

相澤 佐和子(墨田区外出児童館 館長
立命館大学産業社会学部卒業。学習塾経営、大学研究室勤務、児童館勤務を経て2013年より現職。元こども環境学会理事。

【ファシリテーター プロフィール】

%e7%84%a1%e9%a1%8c-3

主催:東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、特定非営利活動法人トッピングイースト


ほくさい音楽博とは?
ほくさい音楽博は、世界に名を轟かせた葛飾北斎への尊敬の念を込めて、北斎の生誕地でもある墨田区周辺地域の子供達に、世界中の響きの美しい楽器に触れてもらい、その歴史を学び、練習を重ね、発表会を行っていく音楽プログラムです。小さいうちから世界中の音楽や楽器の響きに直に触れ、彼の地を想像すること。子供たちが小さな好奇心を持ち続けて、いつしか葛飾北斎のように羽ばたき、世界に影響を与える存在になっていって欲しいと願っています。
詳細:http://www.toppingeast.com/program/1279/


お問い合わせ
特定非営利活動法人トッピングイースト
メール info@toppingeast.com

GOOGLE MAP