• donate
  • join
  • share

トッピングイースト「フードパントリー vol.2」フォトレポート

2022年5月15日(日)に今回で2回目となるフードパントリーを開催しました!

フードパントリーとは、食品の無料配布活動のこと。トッピングイーストでは、食材提供だけではなく、アートや音楽にふれられる「よりどころ」として、子どもも大人も楽しく過ごせる場づくりを目的に開催しています。
今月からセカンドハーベスト・ジャパンの協力のもと、定期的に開催できる運びとなりました。

今回のフードパントリーは、前回と同じくアートワークセラピストの角田さんと、DJダンボールさんが参加。
アートセラピーでは、「楽園」をテーマにお絵かきに挑戦。
大きな紙には、枯れた一本の木が描かれていて、「その木が元気になるように、絵を描いてみよう!」と角田さんが声をかけると、子どもたちは自分の好きなものを描いてみたり、いろいろ考えながら、夢中で絵を描き上げていました。
大きく描かれた虹の絵は、はじめに描いた子の虹にほかの子が色を加えていき、そこに太陽やお花、もう一つ虹も加えてみたり。描かれた絵からどんどんイメージをふくらませて、迷いなく絵の世界を広げていく姿がとても印象的でした。(大人にはなかなかできないなぁ)
そして、この日は特にレコードプレーヤーに興味津々な子どもが多い日でした。じーっとレコードを見つめる子どもたちに、どうやって音が鳴っているのか説明をするDJダンボールさん。そんな子どもたちのやりとりにほっこりする場面も。
子どもが夢中で遊んでる中、カフェスペースでゆっくりコーヒーを飲みながら、見守る保護者の皆さん。そんな皆さんとおしゃべりするのも、スタッフの楽しみのひとつでもあります。

おしゃべりをしているとあっという間に時間も過ぎ、振り返ってみると前回よりもさらに大盛況の一日となりました。次回も、もっと楽しい場となるように企画中ですので、ぜひトッピングイーストに足を運んでみてくださいね。

実施日:2022年5月15日(日)11:00〜12:30/12:30〜14:00
場所:トッピングイースト両国拠点
協力:セカンドハーベスト・ジャパン