「義太夫」&「講談」鑑賞会 開催!

終了しました

現在、トッピングイースト「ほくさい音楽博」で参加小学生を募集している「義太夫」と「講談」の講師のみなさんが、実際に演目を披露してくださる鑑賞会を開催します。

講談の楽しさと義太夫の迫力を目の前で体験してみてください!
この鑑賞会に参加して興味をもったら、是非習ってみましょう!

ほくさい音楽博 プログラムC
日本語かたり遊び(「義太夫」&「講談」)

【開催概要】

①11月30日(日)15:00~16:00 「講談」鑑賞会 出演:神田真紅
②12月07日(日)15:00~16:00 「義太夫」鑑賞会 出演:竹本京之助、鶴沢弥々
③12月14日(日)11:00~13:00 練習1
④12月21日(日)13:00~15:00 練習2
⑤01月18日(日)13:00~15:00 練習3
⑥01月25日(日)15:00~17:00 練習4

■定員:20名

※チラシおよびホームページにて最初に告知したプログラム日程が変更になっております。ご注意ください。
※①②鑑賞会は無料でご覧いただけます。
※①②鑑賞会は事前登録せず、会場まで直接お越し下さい。
※③練習1開始時に、参加費3000円をお支払いください。

  • 神田真紅

    大学卒業後、落語・演芸誌の編集者を経て、21年神田紅に入門。25年二ツ目昇進。アニメやゲームなどをテーマにした新作講談も手がける。

  • 竹本 京之助(太夫)

    舞台女優活動中に竹本駒之助の義太夫に出会い、平成16年入門、平成18年初舞台、国立演芸場「女流義太夫演奏会」「本朝廿四孝」十種香の段、郎党にて初舞台。平成27年3月義太夫協会新人奨励賞受賞。

  • 鶴澤 弥々(三味線)

    竹本弥之太夫に師事。平成18年国立演芸場にて、仮名手本忠臣蔵八段目道行旅路の嫁入りで初舞台。以後、素浄瑠璃(太夫と三味線のみ)にて出演。平成28年3月義太夫協会新人奨励賞受賞。