2015年度 ほくさい音楽博

終了しました!ご来場ありがとうございました!

子供たちによる新聞記者体験レポートはこちら

開催概要

■日時:2016年(平成28年)2月14日(日) 12:30開場 13:00開始(17:00終了予定)
■料金:入場無料(*一部体験会は有料)
■会場:回向院[東京都墨田区両国2-8-10]
■アクセス:JR総武線両国駅西口より徒歩3分、地下鉄大江戸線両国駅より徒歩10分

回向院アクセスマップ

■講師:竹本京之助(義太夫)、鶴澤弥々(義太夫三味線)、浦風冨道(相撲甚句)、
アダチ正芳(サンバ)、Panorama Steel Orchestra(スティールパン)

■主催:東京都・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)・特定非営利活動法人トッピングイースト
■協賛:東京東信用金庫
■後援:墨田区教育委員会、国技館通り商店会
■協力:回向院、陸奥部屋、シアターΧ

当日プログラムスケジュール

ほくさい音楽博タイムテーブル

昨年から練習を重ねてきた「義太夫」、「スティールパン」の小学生チームが、ついにその成果を発表します! 友達が出るかも!?

13:00~ 義太夫チームが語ります!
16:30~ スティールパンチームが合奏!

やってみよう!(体験会)

見たり聴いたりするだけじゃなくて、体験してみよう!
たくさんの講師の方が世界中の響きの美しい楽器や声を使った音楽を教えてくれます。

<整理券配布>*当日12時より受付にて配布
・ドラム缶なのにキラキラした音!スティールパン体験 (小学生対象)
・江戸時代にタイムスリップ!義太夫体験(小学生対象)
・お相撲さんから教えてもらえる!相撲甚句体験(小学生対象)
・みんなでサンバ!両国をパレード!バテリア(楽器隊)体験(小学生対象)

<参加自由>
・オリジナル家紋を考えて描いてみよう!家紋づくり体験(小学生未満/小学生対象)
・ほくさい音楽博をスケッチでレポート!新聞記者体験(小学生対象)
・シェイカー、カズ―、ガリンバ、太鼓づくり体験(小学生未満/小学生対象)NEW!

きいてみよう!(ライヴ)

ホンモノの音楽を聴くチャンス!まずはきく楽しみを味わってみよう!

・子供ガムラン:ANAKANAKすみだがわ
・義太夫:竹本京之助(義太夫)、鶴澤弥々(義太夫三味線)
・相撲甚句披露:浦風冨道(元、西幕内筆頭敷島)
・スティールパン デモ演奏:Panorama Steel Orchestraメンバー

注意事項
※当日のタイムテーブルや体験会の詳細は随時、本ページにてお知らせいたします。
※内容は変更になる場合があります。

「ほくさい音楽博」 参加講師をご紹介します!

2月14日の「ほくさい音楽博」にご参加頂く豪華な講師を、
関連youtube映像とともにご紹介します!

浦風親方(相撲甚句)

元・西幕内筆頭敷島、現在は日本相撲協会の審判員を務める傍ら、執筆活動、TV出演、またDJ敷島名義での音楽活動など、多彩な活躍で知られる浦風親方。そんな親方が歌うゴキゲンでスウィンギン’な「敷島ブギ」。こんな親方がうなる相撲甚句、ぜひとも聴いてみたいですよね〜。当日は楽しい体験会になりそうです!

アダチ正芳(サンバ)

こちらも初参加の講師です。サンバカーニバルの要といえる、バテリア(楽器隊)の体験会講師をして頂くアダチ正芳さん。映像は、アダチさんが指揮・指導をする、福島県いわき市のサンバチーム、いわきベレーザの演奏風景です。体験会に参加するほくさい小学生チームにも、彼らに負けないくらい、元気でカッコよいリズムを両国界隈に響かせてほしいです!

Panorama Steel Orchestra(スティールパン)

そして最後は、原田芳宏さん率いるPanorama Steel Orchestra。昨年トリニダード・トバゴで行われたスティールパンの世界大会「インターナショナルパノラマ」でのライヴ映像です。この大会で、PSOはなんと9位に入賞!世界レベルの講師に教えてもらえる参加小学生たちは幸せですよ〜。じっとして聴いてられない、圧巻の演奏をどうぞ!

講師の皆さんが、2/14の回向院で、皆さんをお待ちしています!

お問合わせ:特定非営利活動法人 トッピングイースト
メール info@toppingeast.com (担当:ほくさい音楽博チーム)まで

  • 竹本 京之助(太夫)

    舞台女優活動中に竹本駒之助の義太夫に出会い、平成16年入門、平成18年初舞台、国立演芸場「女流義太夫演奏会」「本朝廿四孝」十種香の段、郎党にて初舞台。平成27年3月義太夫協会新人奨励賞受賞。

  • 鶴澤 弥々(三味線)

    竹本弥之太夫に師事。平成18年国立演芸場にて、仮名手本忠臣蔵八段目道行旅路の嫁入りで初舞台。以後、素浄瑠璃(太夫と三味線のみ)にて出演。平成28年3月義太夫協会新人奨励賞受賞。

  • アダチ正芳(サンバ)

    東京・浅草のサンバチーム『G.R.E.S.仲見世バルバロス』をはじめサンバカーニバルで活躍。ほくさい音楽博の体験会では、浅草サンバチームから精鋭を率いて参加。サンバ楽器の楽しさを子供達に伝える。

  • 浦風冨道(相撲甚句)

    元、西幕内筆頭敷島。現役時代は横綱貴乃花を初対戦から2場所連続破るという記録を残す。現在は公益財団法人日本相撲協会の審判員をしつつ、執筆活動、DJ、ボーカリスト、旨飲食探索人としても活動している自由人。

  • Panorama Steel Orchestra(スティールパン)

    1998年結成。プロ・アマあらゆる年齢・職業のメンバーで構成され、これまで数多くのスティールパンバンドのリーダーをも輩出してきた。結成より一貫して原田芳宏のオリジナル楽曲を演奏し、世界に向けてポジティブな音楽のメッセージを発信し続けている。フジロックフェスティバル、朝霧ジャムなど大型フェスにも出演。2015年スティールパン世界大会「インターナショナルパノラマ」に出場し9位入賞を果たす。