• トッピングイースト インターン 体験談 #1

    ただいま募集中の2017年度 トッピングイースト 記録・広報インターン。
    とはいうものの、「実際どんなことするの?」「自分でも関われるかな?」と、なかなか中身はわかりずらいもの。そこで今回は、トッピングイーストのインターンについて、昨年度関わってくれたインターンお二人の体験談をお届けします。一人目は鈴木りりせさん。「このチームで経験してみたい!」という方のご応募をお待ちしています。

    INFO
  • Another Story 日立の地で独自進化した『扇風琴』
    ~鷲見作『和音扇風琴』制作日記~ 

    文:鷲見倫一 (NICOS LAB メンバー in 日立)
    「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」は、2016年夏、東京ビックサイトにて開催されたものづくりの祭典「Maker Faire Tokyo 2016」(以下「KENPOKU」)で初披露となった扇風機を改造した楽器『扇風琴(せんぷうきん)』を制作しました。その後「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」(以下「KENPOKU」)での楽器制作・コンサートづくりへと引き継がれ、日立の地で独自の発展を遂げました。その様子を「KENPOKU」のNICOS LABメンバーのひとりが振り返ってくれました。

    INFO
  • BLOOMING EAST オープンキャンパス レポート

    文:藤井さゆり(BLOOMING EAST 制作)
    2016年3月3日-5日に行われた、「BLOOMING EAST オープンキャンパス」の様子をレポートいただきました。オープンキャンパスに至るまでの経緯など、改めて制作の立場から振り返っていただきました。

    INFO
  • ~音楽が子どもの中に渦を巻く~ ほくさい音楽博 レポート

    文:臼井隆志(ワークショップ・プランナー)
    大盛況だった2/19(日)の「ほくさい音楽博」。会場の熱気と子どもたちが奏でる音楽、音楽が自分のものなっていく、そんな様子をレポートしてくれました。ぜひご覧ください。

    INFO
  • ほくさい音楽博プレトークイベント 「この街の音楽の未来を語ろう」 レポート

    文:臼井隆志(ワークショップ・プランナー)
    2017年1月21日(土)、すみだ北斎美術館にて「ほくさい音楽博プレトークイベント『この街の音楽の未来を語ろう』」が開催されました。

    INFO
  • 扇風琴ができるまで#3 トッピングイースト トライアルレジテンス <NICOS LAB>

    文:武井 祐介(NICOS LAB メンバー)
    6月から8月の Maker Faire Tokyo 2016(以下 Maker Faire)に向けて取り組んでいた「トッピングイースト トライアルレジデンス」。今回は制作終盤の様子と、Maker Faire当日の様子をご紹介します!

    INFO
  • 扇風琴ができるまで#2 トッピングイースト トライアルレジテンス <NICOS LAB>

    文:中 隆文 (中パパ/NICOS LAB メンバー)
    6月から始まったトッピングイースト トライアルレジデンスが7月16日(土),17日(日)に3週間ぶりに開かれました。今、LABではMaker Faire Tokyoに向けてオリジナル楽器の開発を進めています!

    INFO
  • 扇風琴ができるまで#1 トッピングイースト トライアルレジデンス <NICOS LAB>

    文:西村幸知(トッピングイースト事務局)
    先月からはじまっていたトッピングイースト トライアルレジデンスですが、6/25(土)から、和田永「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」で共に協働している、参加型ラボ「NICOS LAB」がNICOS LABオリジナル楽器開発をはじめてます!

    INFO
  • 「音と穴の実験室」レポート

    文:礒辺 綾子・水竹 康夫(おといろ園藝舎)
    5月のトライアルレジデンスの公開実験「音と穴の実験室」の模様をお届けします。

    INFO
  • トッピングイースト トライアルレジデンス こっそりはじめてました。

    文:西村幸知(トッピングイースト事務局)
    もっと地域のひとに、墨田区本所のトッピングイーストの拠点を「音」や「音楽」にもっと自由に参加してもらい、楽しんでもらう場所にできないか?ということで、実験的に「トライアルレジデンス」として、この場所を開放することにしました。

    INFO